目元専用クリームを使うと乾燥はかなり改善してきます(50代・女性)

目元の乾燥は本当に気になりますよね。私も以前は目元の乾燥に悩ませられていたので、その気持ちはよくわかります。目元に乾燥が見られるだけでも、老けてみられるので、それは避けたいと思うのは当然のことです。私は実年齢よりもはるかに若く見られていますが、肌の状態をきちんと把握しておくと、実年齢よりもずっと若く見られるものですよ。特に目のまわりは、顔を見て話をするので、どうしても目立つ場所ですから、気をつけなければなりません。私が試してみたものは、アイクリームです。

特にSK2のアイクリームは価格が高価なので、なかなか手が届かなかったのですが、ネットで売っているのを見て、安くなっていたので、思い切って買ったのです。

そして、目の周りにアイクリームを塗るようにしたら、次第と目の周りの乾燥がマシになってきました。アイクリーム一つでこんなに違うのか、と私もびっくりしましたが、たしかにアイクリームを使っていなかった頃と使っている頃では、目の周りの状態が確実に違うのです。それに、アメリカのカイネレースのアイクリームもかなり優秀です。私は長いことアメリカに住んでいましたから、アメリカのドクターコスメにも精通していますから、カイネレースの良さはよく知っています。そのカイネレースのアイクリームを使うようになってから、目の周りの乾燥を防ぐだけでなく、小じわも目立たなくなるので、ふしぎだな、と思っています。

ただ海外のコスメは日本人には合わないことが多いです。どうしても皮膚が薄いためのようです。

参考:海外の基礎化粧品が肌に合わない理由

目の周りに小じわがあると、お化粧するときに、ファンデーションがしわの間にはいって醜いことになってしまうので、目の周りの保護は本当に大切なものですよね。カイネレースは値段的にはSK2と余り変わりがありませんが、通販などで手に入れることが出来るので、ぜひ試してみるといいですよ。顔のお手入れの最後に目の周りだけにちょんちょんとつけて、指の先でトントンと叩き込むようにして浸透させて行くと、目の周りの血行もよくなりますし、目の周りの小じわも目立たなくなって、スッキリとした目元になれるので、これはおすすめです。アイクリームはその量の割りには高いものが多いのですが、高いものには高いだけの高価を感じることが出来るので、少々無理してもアイクリームは使うべきだと思います。まだ若いと思っていても、目元は皮膚が薄いので、ダメージを受けやすいので、ダメージから目元を守り、ケアすることが大切で、目元に潤いが与えられると、目がぱっちりとしてキュートになりますよ。